• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味と仕事 バイクはどっちが楽しいか

趣味と仕事 バイクはどっちが楽しいか
編集 | 削除
バイク屋をはじめてから 整備やパーツ知識など:店長 営業:パート の分業スタイルがすっかり定着したな、と思う今日このごろでございます というか ワタクシ、オートバイって好きですが いじくってみたり、バイク知識を高めたりする方向には あんまり興味がなく どちらかというとバイクは 乗って触って聞いて、その雰囲気を楽しむ、という過程がとても好きです。 店長は、どちらかというと「いじくる」とか「微妙な違いがあるものを覚える」を 快感としているようです。さすが元鉄男 「好きこそものの上手なれ」とか言いますが 商売になった時点で、ある程度「好き」にも 冷静さと責任感が当然のように存在しています ワタクシも確かに好きですよ、バイク どんなバイクでも在庫として入ってきたときには 程度や特徴を知るために一度は乗ります でも、自分の好きなようには乗れません どーーーんなに高額なバイクでも やっすいバイクでも同じです。 入手した時点で仕事としての責任の生じた 大事な「商品」になるからです。 所有の快楽よりも仕事としての冷静な責任を重んじちゃうんですね ちょっと寂しいですが。 店長がこの間ポツリと 「工場長とこないだ話しててさ ”マチダくん、どっちが幸せだと思う?商売で整備したりできるのと 趣味で整備するのと” って聞かれたんだけど ちょっと考えちゃったよ」と話してました。 単純に機械いじりが好きならば やっぱり仕事の方が収入も得られるわけですし そっちのほうがいいんじゃないのか?と思われるかもしれないですが 人間、技術を得て知識を得ると、次にどんどん行きたくなる そうなると、やりたいことも増えてくる、欲も出る、良くも悪しくも。 趣味であれば、どんどん次へ進めていけばいいんです、時間とお金があるならば。 でも、仕事の場合はクライアントが絶対、なわけですから 次だろうが手前だろうが 最善を尽くして実施しなければ当然なりません。 確かに「好き」が嵩じて・・この業界、っていうのもありますが 仕事になった以上、好きだけじゃ絶対やってけません。 それでも、商売としてはとても楽しいです。 実用的なバイクの相談でも 趣味要素の強いバイクの相談でも そこにお客さんのいろんなドラマがあったり生活があったりして そういった場面に、こういった形で関わえる、ということは やっぱり非常にうれしいことです。 趣味と仕事 バイクはどっちが楽しいか きっとどちらも楽しい にほんブログ村 バイクブログへ  ←貴方の愛がパートを救う→ 
by double-r | 2009-02-06 14:41 | 日記もの | Comments(0)
非公開コメント

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

DR★プロフィール

美人パート

Author:美人パート
世田谷区船橋・ちぃ→さなスクーターSHOP ダブルアールで日夜頑張る「美人」パートのバイク屋裏日記フフフ

最新★記事
最新コメンツッ★
DR★リンクッ

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

TREview


このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別過去記事★
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

モータースポーツカレンダーver3

Powered by みずのけ
QRコード
QR
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
***
09年3月以降カウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。